仏検練習問題62・仏検4級・筆記第6問目

更新日:2021年11月18日

選択肢の中から、括弧内に入れるべき言葉を一つずつ選んでください。


1. L'enfant est caché ( ) l'arbre.

① sans ② entre ③ derrière


2. Le journal est tombé ( ) le bureau.

① de ② après ③ sous


3. Éric est allé faire les courses ( ) sa mère.

① avec ② dans ③ à


4. Le train ( ) Londres part à neuf heures.

① pour ② dans ③ par


5. La poste est ( ) la gare.

① devant ② entre ③ en

仏検4級練習問題

解答


1. ③ derrière

2. ③ sous

3. ① avec

4. ① pour

5. ① devant

解説


1. L'enfant est caché derrière l'arbre.

子供は木の後ろに隠れていた。


① sansは「なし」という意味です。例えば、「un café sans sucre」。

今回の文章では使いません。

② entreは「AとBの間に」のような意味なので、

これも今回の文章では使えません。

「entre deux arbres」であれば、可能です。

2. Le journal est tombé sous le bureau.

新聞は机の下に落ちた。


① deは用いられません。

なぜなら、de + le = duだからです。

② aprèsも使いません。

sur、sous、devant、derrièreなどが適当です。

3. Éric est allé faire les courses avec sa mère.

エリックはお母さんと一緒に買い物に行った。


② dansは「の中に」です。

Éric est allé faire les courses dans un supermarché.など。

③ àはある場所へ行く動きを示します。

Je suis allé faire les courses au supermarché.

à+場所(à + le = au)

4. Le train pour Londres part à neuf heures.

ロンドン行きの電車は9時に出発します。


② dansは「の中に」です。電車が到着する時、

「Le train arrive à Londres.」「Le train entre dans Londres」などの文章で使います。

③ parは「経由」を示します。

例えば、「Le train pour Londres passe par Paris.」

5. La poste est devant la gare.

郵便局は駅の前にあります。


② entreは「AとBの間に」のような使い方をします。

例えば、「La poste est entre la gare et la boulangerie.」

③ enは「~ながら」「Il boit un café en lisant le journal.」などで使います。

今回の文章では使いません。





※フランス語パザパが独自で作成した練習問題です。フランス語教育振興協会の仏検の過去問題ではありません。

フランス語検定の実際の過去問題を手に入れたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

仏検公式ガイドブック

http://apefdapf.org/dapf/publications/guidebook

過去問題サンプル

http://apefdapf.org/dapf/presentation/exemples


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示