top of page

仏検練習問題195・仏検4級・筆記第5問目

完全な文章になるように、正しい順に並べてください。


1. Il n'a ___ ___ ___ ___ venir me voir.

① jamais ② le ③ temps ④ de

2. Elle ___ ___ ___ ___ de toi.

① souvient ② ne ③ pas ④ se


3. Le train ___ ___ ___ ___ le bus.

① est ② que ③ plus ④ rapide


4. Il ___ ___ ___ ___ de café.

① ne ② plus ③ reste ④ beaucoup


5. Tu ___ ___ ___ ___ jours en retard !

① tous ② arrives ③ presque ④ les



仏検4級練習問題


解答


1. ①②③④

2. ②④①③

3. ①③④②

4. ①③②④

5. ②③①④


解説


1. Il n’a jamais le temps de venir me voir.

彼はいつも私に会いに来る時間がないな。


avoir le temps de+動詞の原形というよく使う表現です。

~時間がある、~余裕がある


2. Elle ne se souvient pas de toi.

彼女はあなたのことが覚えていない。


「se souvenir」のような代名動詞の否定文は他の動詞と変わりませんね。再帰代名詞は動詞にそのままくっつきます。

Je mange → Je ne mange pas

Je me souviens → Je ne me souviens pas


3. Le train est plus rapide que le bus.

電車はバスよりはやい。


比較する時は次の形を使います。

A+動詞+plus/aussi/moins+形容詞+que+B


4. Il ne reste plus beaucoup de café.

コーヒーはもうあまり残っていない。


量の程度(たくさん、十分、少し)はいつも同じ順番です。

beaucoup+de+名詞

assez+de+名詞

peu+de+名詞


5. Tu arrives presque tous les jours en retard !

(あなたは)ほぼ毎日遅れているよ!(遅れて到着する)


「毎~」「tout le ~ / toute la ~ / tous les ~ / toutes les ~」という形に気づいたら、簡単な問題ですね。主語の後、動詞が入っているので、残っている「presque」はその間に入れるしかないです。

tout le temps、toute la journée、tous les jours、toutes les semainesなどがよく使われいています。





※フランス語パザパが独自で作成した練習問題です。フランス語教育振興協会の仏検の過去問題ではありません。

フランス語検定の実際の過去問題を手に入れたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

仏検公式ガイドブック

過去問題サンプル


閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page