仏検練習問題58・仏検4級・筆記第5問目

更新日:2021年11月19日

完全な文章になるように、正しい順に並べてください。


1. Il n'a ___ ___ ___ ___ finir son petit déjeuner.

① pas ② de ③ temps ④ le


2. Cet été, ___ ___ ___ ___ grandes villes françaises.

① allons ② nous ③ plusieurs ④ visiter


3. La tour Eiffel ___ ___ ___ ___ cette montagne.

① haute ② plus ③ que ④ est


4. Il n'y ___ ___ ___ ___ pain.

① de ② pas ③ a ④ assez

5. Je ___ ___ ___ ___ ce soir.

① coucher ② dois ③ me ④ tôt

仏検4級練習問題

解答


1. ①④③②

2. ②①④③

3. ④②①③

4. ③②④①

5. ②③①④

解説


1. Il n'a pas le temps de finir son petit déjeuner.

彼は朝ご飯を食べる時間がない。


avoir le temps de+動詞の原形というよく使う表現です。

~時間がある、~余裕がある

2. Cet été, nous allons visiter plusieurs grandes villes françaises.

この夏、いろんなフランスの都会を訪ねてみる。


aller+動詞の原形は近い未来やするつもりことを表す表現です。

Ce soir, nous allons manger une omelette.

3. La tour Eiffel est plus haute que cette montagne.

エッフェル塔はあの山より高い。


比較する時は次の形を使います。

A+動詞+plus/aussi/moins+形容詞+que+B

4. Il n'y a pas assez de pain.

パンは足りない。


量の程度(たくさん、十分、少し)はいつも同じ順番です。

beaucoup+de+名詞

assez+de+名詞

peu+de+名詞

5. Je dois me coucher tôt ce soir.

今夜は早く寝なきゃ。


~しなければならない

devoir+動詞の原形

この文章の動詞は「se coucher」で、主語は「je」なので、

「se」は「me」になるので要注意です。





※フランス語パザパが独自で作成した練習問題です。フランス語教育振興協会の仏検の過去問題ではありません。

フランス語検定の実際の過去問題を手に入れたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

仏検公式ガイドブック

http://apefdapf.org/dapf/publications/guidebook

過去問題サンプル

http://apefdapf.org/dapf/presentation/exemples


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示