top of page

仏検練習問題189・仏検3級・筆記第4問目

択肢の中から、括弧内に入れるべき言葉を一つずつ選んでください。


1. ( ) qui est cette lettre ?

① De ② Par ③ Depuis


2. Ne t’assieds pas ( ) moi, je ne vois rien.

① derrière ② devant ③ avant


3. Il a beaucoup neigé ( ) la nuit.

① à ② entre ③ pendant


4. Elle n'a pas envie ( ) faire ses devoirs.

① de ② pour ③ à


5. Marc et moi sommes ( ) cette idée.

① avec ② par ③ contre



仏検3級練習問題


解答


1. ① De

2. ② devant

3. ③ pendant

4. ① de

5. ③ contre


解説


1. De qui est cette lettre ?

誰からの手紙なの?


① Deは「qui」と使うと、「誰から」、「誰が作成した」という疑問詞になります。

De qui est ce cadeau ? → C’est un cadeau de Paul.

De qui est ce livre ? → C’est un livre de Victor Hugo.


2. Ne t’assieds pas devant moi, je ne vois rien.

(私の)前に座らないで、なにも見えないよ。


① derrièreは言うまでもないが後ろに座ったら、邪魔にならないはずです。

問題は② devant と③ avantの使い分けですね。

「avant」はだいたい「時間」に(avant 9 heures)、

「devant」は「位置」などに(devant la poste)用います。


ただし、「avant」を「位置」に使うことがあります。

通りを想像してください。順番に郵便局、映画館、スーパーが並んでいる。

この場合は実は「avant」を使わなければなりません。

La poste est avant le cinéma. Le cinéma est avant le supermarché.

どうして「devant」を使えないかというと、「La poste est devant le cinéma」のような文章では映画館は郵便局を面して、同じ通りの反対側になってしまいます。


3. Il a beaucoup neigé pendant la nuit.

夜の間、雪が結構降った。


③ pendantは「の間に」です。


4. Elle n'a pas envie de faire ses devoirs.

彼女は宿題をしたくない。


avoir envie de+動詞の原形はよく使う表現です。

avoir peur de+動詞の原形とavoir besoin de+動詞の原形などもあります。


5. Marc et moi sommes contre cette idée.

マルクと私はこの提案に反対している。


① avecは使いません。「contre」の反対誤は「pour」です。





※フランス語パザパが独自で作成した練習問題です。フランス語教育振興協会の仏検の過去問題ではありません。

フランス語検定の実際の過去問題を手に入れたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

仏検公式ガイドブック

過去問題サンプル


閲覧数:83回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page