仏検練習問題141・仏検準2級・書き取り練習(見直し時間で行う添削練習)

あなたは書き取りを終えて、見直し時間が始まりました。書いた文章を読んでいたら、誤りを3つ見つけました。さあ、書き直してください!


1. Il ya beaucous de gens dans la rues.


2. Ils ont contents de partir en voyaje au japon.


3. Mais anfents ne vont plus à lécole.


4. J’ai bu le peti chat des voisims.


5. Elle pase par le park pour aller à l’hopital.



仏検準2級練習問題


解答


1. Il y a beaucoup de gens dans la rue.

人通りが多いです。


・Il ya → Il y a

言葉をちゃんと分けましょう。

・beaucous → beaucoup

綴りの間違いです。

・rues → rue

書き取りの時、「la」か「rues」か、どちらが間違っているのか分からなくて迷ってしまうことが少なくないです。ですが、これはヒアリングの問題です。「rue」と「rues」は発音が同じなので、単数か複数か判断できません。となると、冠詞がとても重要になります。「レ」ではなく、「ラ」と聞こえたので「la」と書きました。ですから、「rue」と書くしかありませんね。

2. Ils sont contents de partir en voyage au Japon.

彼らは日本旅行をするのがうれしい。


・Ils ont → Ils sont

発音に要注意!「ils ont」は「イルゾン」です。「ils sont」は「イルソン」です。

よくある間違いです。迷ったら、次の言葉をみるしかありません。

・voyaje → voyage

綴りの間違いです。

・japon → Japon

固有名詞の最初の文字は大文字です。

3. Mes enfants ne vont plus à l’école.

(私の)子供はもう学校に行かない。


・Mais → Mes

言葉の役割を常によく考えなければなりません。

・anfents → enfants

綴りの間違いです。

・lécole → l’école

アポストロフを忘れないでください。

4. J’ai vu le petit chat des voisins.

隣の子猫を見た。


・J’ai bu → J’ai vu

「b」と「v」を間違う方が大勢います。苦手であれば、文脈をみて判断しましょう。

・peti → petit

綴りの間違いです。形容詞の場合、女性形をどう書くのかを考えてみてください。

・voisims → voisins

「on」「in」か「om」「im」の違いはその次の文字にあります。次の文字は「p」、「b」、「m」であれば、だいたい「om」「im」です。「sombre」、「impossible」など。

ただし、いくつかの例外もあります。「nom」、「bonbon」など。

5. Elle passe par le parc pour aller à l’hôpital.

彼女は病院に行く途中、公園を通っている。


・pase → passe

「s」二つは不可欠です。発音は全く違いますから。

・park → parc

つい馴染んでいる英語の単語を書いてしまいます。よくある間違いです。

他には「dance」と「danse」、「music」と「musique」、「october」と「octobre」など。

・hopital → hôpital

アクセントに注意しましょう。





※フランス語パザパが独自で作成した練習問題です。フランス語教育振興協会の仏検の過去問題ではありません。

フランス語検定の実際の過去問題を手に入れたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

仏検公式ガイドブック

http://apefdapf.org/dapf/publications/guidebook

過去問題サンプル

http://apefdapf.org/dapf/presentation/exemples


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示