仏検練習問題121・仏検2級・筆記第2問目

括弧内に入るべき単語を書いてください。

1. いうまでもない。

Cela va sans ( ).


2. 何としてもタバコを止めなければならない。

Il doit à tout ( ) arrêter de fumer.


3. 彼は高熱を出している。

Il a beaucoup de ( ).

4. 時間を守れないのが彼の弱点だ。

Son manque de ponctualité est son point ( ).


5. 正直言って、そうは思いません。

À ( ) dire, je ne crois pas.


仏検2級練習問題

解答


1. いうまでもない。

Cela va sans dire.


「Il va sans dire que ~」や「Sans parler de ~」の形もあります。

2. 何としてもタバコを止めなければならない。

Il doit à tout prix arrêter de fumer.


英語の「at all costs」です。「quoi qu’il en coûte」と「coûte que coûte」の言い方もあります。

3. 彼は高熱を出している。

Il a beaucoup de fièvre.


風邪は「rhume」で、インフルエンザは「grippe」です。

4. 時間を守れないのが彼の弱点だ。

Son manque de ponctualité est son point faible.


「point faible」の反対語は「point fort」です。

5. 正直言って、そうは思いません。

À vrai dire, je ne crois pas.


「en vérité」もありますが、こちらは書き言葉です。





※フランス語パザパが独自で作成した練習問題です。フランス語教育振興協会の仏検の過去問題ではありません。

フランス語検定の実際の過去問題を手に入れたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

仏検公式ガイドブック

http://apefdapf.org/dapf/publications/guidebook

過去問題サンプル

http://apefdapf.org/dapf/presentation/exemples


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示