仏検練習問題104・仏検4級・筆記第1問目

選択肢の中から、括弧内に入れるべき言葉を一つずつ選んでください。


1. Je ne mange plus ( ) viande.

① de ② du ③ de la


2. Marie n’ira pas ( ) États-Unis l'année prochaine.

① les ② aux ③ à l’

3. Jack est américain, il vient ( ) États-Unis.

① de l’ ② les ③ des


4. Tu connais ( ) professeur de français qui parle avec Kanako ?

① du ② le ③ un


5. Tu connais ( ) bon professeur de français ?

① du ② le ③ un

仏検4級練習問題


解答


1. ① de

2. ② aux

3. ③ des

4. ② le

5. ③ un

解説


1. Je ne mange plus de viande.

私はもう肉を食べない。


否定文では不定冠詞や部分冠詞の代わりに「de」を付けます。

Je mange du poisson. > Je ne mange pas de poisson.

Je mange de la viande. > Je ne mange pas de viande.

ただし、J'aime la viande. > Je n'aime pas la viande.

2. Marie n’ira pas aux États-Unis l'année prochaine.

マリーは来年アメリかに行かない。


「~に行く」は「aller à ~」です。

「États-Unis」は男性名詞(複数)なので、「aux」を使います。(à + les = aux)

3. Jack est américain, il vient des États-Unis.

ポールはアメリカ人で、アメリカ出身です。


「~から来る」や「~出身」は「venir de ~」です。

「États-Unis」は男性名詞(複数)なので、「des」を使います。(de + les = des)

4. Tu connais le professeur de français qui parle avec Kanako ?

香奈子と話しているフランス語の先生を知っている?


「香奈子と話しているフランス語の先生」

具体的に示しているので、定冠詞を使います。

J'ai vu un chien.(特定できない>不定冠詞)

J'ai vu le chien de Marc.(特定できる>定冠詞)

ただし、「J'ai vu le chien.」であれば、

聞き手が「他でもない、あの犬だ」と話をしているのが分かります。

例えば、さっき会話の中に出てきた犬か、話し手の犬のことなど。

5. Tu connais un bon professeur de français ?

いいフランス語の先生を知っている?


前回と違って、特定の人物を示していません。おすすめを尋ねています。

不定冠詞を使います。

J'ai vu un chien.(特定できない>不定冠詞)

J'ai vu le chien de Marc.(特定できる>定冠詞)

ただし、「J'ai vu le chien.」であれば、

聞き手が「他でもない、あの犬だ」と話をしているのが分かります。

例えば、さっき会話の中に出てきた犬か、話し手の犬のことなど。





※フランス語パザパが独自で作成した練習問題です。フランス語教育振興協会の仏検の過去問題ではありません。

フランス語検定の実際の過去問題を手に入れたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

仏検公式ガイドブック

http://apefdapf.org/dapf/publications/guidebook

過去問題サンプル

http://apefdapf.org/dapf/presentation/exemples


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示