仏検練習問題23・仏検3級・筆記第4問目

更新日:2021年11月19日

選択肢の中から、括弧内に入れるべき言葉を一つずつ選んでください。


1. Je ne suis jamais allé ( ) lui. C'est joli ?

① sur ② chez ③ avec


2. Est-ce qu'il y a quelqu'un qui sait jouer du piano ( ) vous ?

① parmi ② dans ③ entre

3. Ne pars pas ( ) moi. Je ne veux pas rester seul.

① avec ② sans ③ de

4. Il m'a dit qu'il arriverait ( ) 19 heures.

① devant ② jusqu'à ③ vers


5. Il faut bien étudier ( ) de passer ton examen.

① avant ② pour ③ jusqu'à

仏検3級練習問題

解答


1. ② chez

2. ① parmi

3. ② sans

4. ③ vers

5. ① avant

解説


1. Je ne suis jamais allé chez lui. C'est joli ?

彼の家に行ったことがないな。綺麗なの?


「chez」は人の家や場所を示します。

例えば、「私の家」は「chez moi」です。

そして、「chez le boulanger」は「パン屋さんの家」ではなく、「パン屋」(という店)を示します。

Je vais chez le boulanger. = Je vais à la boulangerie.

2. Est-ce qu'il y a quelqu'un qui sait jouer du piano parmi vous ?

あなた達の中でピアノを弾ける方はいますか?


② dansはたしかに「中に」を表しますが、特に何かの中という意味に使います。

Je mange dans un restaurant. La clé est dans ma poche.

③ entreはいろんな使い方がありますが、3級ではとりあえず「2つの物の間」としてしか使いません。

3. Ne pars pas sans moi. Je ne veux pas rester seul.

私をおいて出かけないで。一人にしないでくれ。


② sansは「なし」なので、「私なしで」となります。

一方、① avecは「と一緒に」ですね。

Je veux rester seul. Ne pars pas avec moi.

4. Il m'a dit qu'il arriverait vers 19 heures.

彼は(午後)7時頃に着くと私に言いました。


② jusqu'àは「まで」、上限として使います。

Il a jusqu'à 19 heures pour venir ici.

5時に来ていいし、6時59分でもいいけど、それ以降は許されないです。

③ versは少し曖昧ですが、とりあえず7時あたりという意味です。

待ち合わせする時によく使います。

5. Il faut bien étudier avant de passer ton examen.

試験を受ける前によく勉強しなければならない。


「passer」動詞の前の「de」が一番重要です。

Avant de+原形を覚えておきましょう。

「~のために」の② pourは「de」などは必要はないです。

Il faut bien étudier pour réussir ton examen.





※フランス語パザパが独自で作成した練習問題です。フランス語教育振興協会の仏検の過去問題ではありません。

フランス語検定の実際の過去問題を手に入れたい方は、以下のリンクを参考にしてください。

仏検公式ガイドブック

http://apefdapf.org/dapf/publications/guidebook

過去問題サンプル

http://apefdapf.org/dapf/presentation/exemples


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示